多様化するコミュニケーション。人々はSNSに何を求めるのか

多様化するコミュニケーション。人々はSNSに何を求めるのか

SNSと日本(日本人) 米、韓、中、発信のSNSの勢いが止まらない


ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)
Facebook、YouTube、Instagram、Twitterなどは
アメリカから世界へ
LINEは韓国から世界へ
TikTokは中国から世界へ
しかし、残念ながら、日本発で
世界の多くの人々が熱狂するような
SNSはまだ存在していません。


コミュニケーションスキルとSNS映え(インスタ映え)

多くの人が、なんらかのSNSで繋がっていて
日々、コミュニケーションを楽しんでいます。
俗に言うインフルエンサーは
とてもコミュニケーションスキルが高く
魅力的な人が多いと感じます。
また、SNS映え(インスタ映え)する
画像や動画を日々投稿しています
とは言え、そんな人はごく僅かです・・・


SNS疲れで心身喪失になってしまう。

LINEに疲れてしまう。
既読・未読の機能、返信へのプレッシャー
鳴りやまないグループラインへのプレッシャー

Twitterで疲れてしまう。
フォロワーとのコミュニケーション
自分の呟きに反応が無く落ち込む
フォロワーの増減が気になる
人々のリア充を見て、取り残された感を抱いてしまう


今後、国内で終了となってしまうSNS

ヤフーブログ
2019年12月15日でサービスを終了

アメーバピグ
運営開始2009年
2019年12月2日(月)15:00 でPC版サービス終了
※スマホ版は継続


SNS、まとめ

楽しむために始めたはずなのに
SNSに振り回され
気付いたらコントロールしきれなくなり
楽しめなくなってしまう。
そんな時は、デジタルデトックスをしてみたり
全てのSNSから一旦離れる事も必要かもしれません。
私も、ほぼ全てのSNSをしています。
正直、ちょっとしたトラブルだったり、意見の相違などもあり
精神的に疲れてしまったり、悩んでしまう事もあります。
なので、定期的なデジタルデトックスをしています。
とは言え、趣味のお仲間と繋がれる楽しさがあるので
かれこれ7〜8年続けています。


アラカルト

ニコニコ動画(ニコニコチャンネル)
動画共有サービスの月額有料会員
サービスが人気となっています。

TikTok
音楽に合わせダンスをしたり・・・
15秒の動画を投稿し共有するアプリが
10代、20代を中心に人気となっています。

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

name
email
url
comment